top of page

宗像市テニス協会

​会長 重松年春
事務局長 園井浩二
副会長 高木安昭
会計 村尾章子
重松 (3).png

会長の新年ご挨拶

       ‐2023年(令和5)1月1日-

新年あけましておめでとうございます。

 宗像市テニス協会加盟クラブ並びに関係機関の皆様、今年の目標に向け新たな始動を開始されたことと存じます。

行動制限のない「ウィズコロナ」時代に入り、幣テニス協会も新しいライフスタイル構築に向け皆様方一人ひとりがテニスを長く楽しむための心得と考え、基本的な協会独自の予防策遵守し「自分自身と周りの人を守る」を合言葉にテニスを楽しんでいきましょう。

 一方、令和5年は「勇気と笑顔」+「克己心」で”みんなでつくる“宗像市テニス協会を目指したいと考えています。

 協会員の自由闊達な意見交換などで、建設的なご意見は積極的に諸施策に反映させて参ります。協会員皆様のなお一層のご支援を賜りますよう心からお願い申し上げ新年んのご挨拶といたします。   

   宗像市テニス協会会長 重松 年春

協会の歴史

​宗像市テニス協会は1980(S55)年、宗像市体育協会(現、一般社団法人宗像市体育協会)の傘下に単位協会として加盟し、早40年を経過し現在に至っています。

協会理事一覧
​・重松年春 仲曽根康弘(宗像TC)

・ 村尾章子  (日の里GTC)

​・栗栖義弘 佐藤健二(自由ヶ丘TC)

​・田中峰夫 田中恵子  (城西TC)

​・倉本一夫  松田愛子(明天寺)

・松濤 晋(クリエイト)

緊急連絡

2022年度キッズテニスはコロナ感染拡大のた中止となりました。
 

22 テニス技術講習会

見出し h2

bottom of page